トップ スタッフ紹介 お問い合わせ コーポレートサイト

こんにちは!

実家の猫が恋しい市川です。

このレポートも残り2日となりましたが

読んでいただければと思います。

今回はキャンプ6日目!

ザイオン国立公園とラスベガスに行ってきました!

 

ザイオン国立公園

ザイオン国立公園はユタ州にある国立公園で自然環境の保護に力を入れており、公園内の一部のエリアでは、宿泊客以外の車での移動が禁止となっているため公園内を走るシャトルバスに乗って移動しました。

IMG_2130

まずは1つ目のポイントまでハイキング。

IMG_2146 IMG_2155

30分ほどの道のりでしょうか、「Canyon Overlook」と書いてあるポイントに到着。

IMG_2151 IMG_2149

写真ではわかりにくいかもしれませんが、ものすごく高くて真ん中に見えるくねくね曲がっている線が道路です。

そして左の岩山の中にトンネルが掘っており、そのトンネルを通って次の目的地まで行きます。

こんなところに道路やトンネルをつくるのは大変そうですね・・・

 

その後、シャトルバスに乗り、公園の奥へ移動。

暑い夏にぴったりの川のぼり。

IMG_2166 IMG_2168

IMG_2167

たまに深いところがありましたが、膝くらいまでの深さの道を歩いてとても気持ちよかったです。

自然環境を保護しているためか、自然はきれいで、鳥やリスなども多く見ることができました。

素晴らしいですね!

ハイキング後はみんなで大きな木の下でアイスタイム

IMG_2174IMG_2173

とても気持ちのよいところでした!

 

・・・自然を満喫した後は真逆の世界に。

 

アメリカンドリーム! ラスベガス!

カジノで有名な都市、ネバダ州ラスベガス。

ギャンブル嫌い(負けるので)の私にとって一生縁のない場所だと思っていたのですが

ついにこの地に立ちました。

有名なホテル「ベラージオ」!

輝いてますね、豪華ですね。

IMG_2219

ベラージオ前にて噴水のショーを見てきました!

曲に合わせて噴水が動きます。

生で見るとまた別物で動きと音楽の迫力に鳥肌が立ちます・・・これは是非見てもらいたいです。

 

こちらはホテル「ミラージュ」のボルケーノショー。

本物の炎が噴き出すので熱気がすごいです。

こちらも是非生で見て熱気を味わっていただきたいです。

 

ラスベガスは毎日がお祭りのような印象でした。

IMG_2235

凱旋門?があったり。

IMG_2215 IMG_2210

マクドナルドもラスベガス仕様になっております。

 

夕飯のビュッフェも高級料理が食べ放題で

IMG_2199

天井に空が描かれており、建物もすごく凝っています。

IMG_2195

デザートもたくさん盛ってみたりと大満足でした。

 

さて、ここからは大人の時間になりまして。

億万長者目指して行ってきましたカジノへ!

IMG_2239 IMG_2237

意気込んではみたものの小心者なので

ディーラーのいるポーカーやルーレットなどへ挑戦はできず(ルールすらわかっていない)

スロットコーナーでひたすら回していました。

—–【Result】—–

$5を入れてスタート、
ビギナーズラックにより$13まで増える。
結果→¢10(約10円)

負けじと$20を追加し再挑戦
結果→¢10(約10円)

——————–

・・・やはりギャンブルなんてするもんじゃないですね!

アメリカンドリームは選ばれし者が手に入れられるものであって

一般市民の私はコツコツ働くことにします。

しかし、ラスベガスのカジノなんてそうそうできる体験ではないので

いい経験になりました!大人の階段を1段上りました。

そしてまたまた余談コーナーですが。

カジノでは酸素を室内に出している為、脳が活性化し、眠くなりにくいらしいのです。

部屋で見る夢を少なくし、カジノで見る夢を膨らませているのですね!

 

ちなみに今回泊まったホテルがこちらのBALLY’Sです。

01

眺めもよくお部屋もきれいなホテルでした。

ラスベガスは観て良し、食べて良し、遊んで良し、泊まって良しのとても満足なところでした!

スロットに入れたお金で誰かがおいしいランチでも食べてくれれば・・・と思いつつ本日は就寝。

これで6日目が終了です。

次回は7日目、楽しいキャンプも最終日ですね。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

ツボ度
枠
pagetop