トップ スタッフ紹介 お問い合わせ コーポレートサイト
ichikawa ichikawa
2015.01.05 (月) Category:Web

新年明けましておめでとうございます!

マークアップエンジニアの市川です。

2015年もこちらのブログにて書きたい記事を書いていきますので暖かく見守ってください。

 

さて、今回の記事はタイトルで既にお察しだとは思いますが最後まで読んでいただければ幸いです。

Webの進化・普及により、「映像・動画」を見る機会がテレビやビデオ・映画などからネットにすっかり移行している方も多く、

もちろん私もその1人です。

部屋にテレビはあるものの、見るのはいつもパソコン。テレビはほとんどつけていません。

まぁ興味のわかない話はここまでにして・・・・

 

タイトルの通り、動画で稼ぐ人達についてのお話をしたいと思います。

ニコニコ動画やyoutubeなど、素人が気軽に動画をWeb上に公開できるサービスが増えてきており

既に途方もないほどの動画がWeb上に公開されています。

今回はその中でもyoutubeで稼ぐ人達を紹介したいと思います。

youtubeでは「youtuber」と呼ばれる、自分で動画を撮影し、youtubeにアップすることで収入を得て生活している人が多数いるようです。

トップクラスのyoutuberとなると年収1000万は軽く越え、億に達する人もいるのだとか・・・。

うらやましいですね!

youtubeでは、自分の投稿した動画の再生画面に表示される広告をクリックされると、動画の再生数に応じた収入が得られるようで、およそ再生数の1/10ほどの収入が得られるのだとか。まだ正確な数字は公表されていないようですが、大体それくらいのようです。

多いのか少ないのかわかりにくいのですが、塵も積もれば大金に。なんでしょうか。

ここで、トップyoutuberの方を少し紹介します。

 

HIKAKINさん
2006年から動画配信をはじめ、もともとビートボックスのパフォーマンス動画を中心にアップロードし、エアロ・スミスとコラボしたことでさらに有名になったyoutuber。

現在はゲーム実況や商品を実演したりしており、モノマネを含めた語りが面白く、ついつい見てしまう動画です。

推定年収1億越えと言われており、収入面でもトップyoutuberではないでしょうか!



 
マックスむらいさん
AppBankの関係者であり、トップyoutuberの1人。

主に「パズドラ」や「モンスト」などのスマホゲームの実況をしているようです。

マックスむらいさんも年収数千万と言われるほどの収入があるようです。うらやましい。

爆発的な人気な「パズドラ」なら誰でも見るんじゃないかというイメージでしたが、他の動画よりもわかりやすい動画付きの解説は本気でアプリに取り組んでいるユーザーには神のように崇める方なのではないでしょうか!



 
はじめしゃちょー
イケメン大学生がしょうーーもないことをやる。ただそれだけが面白い。

このメントスコーラも結果はわかっているのに笑ってしまう。

そんな動画です。

そして大学生ながらこの方も年収数千万のようです・・・。うらやm



 

今回紹介したyoutuberの方は年に何本もの動画をアップしているのですが、収入数千万の10倍もの再生数を稼ぐほどの動画を製作し続けることは本当に大変なことだと思います。

視聴者を惹きつける動画を。

簡単そうで難しいでしょう。

しかし、「動画」という自己表現をWebにアップすることで大金を稼げる。

そんな時代なんだな・・・とシミジミ感じながら年末年始の連休をダラダラとすごしていた市川でした。

 

新年早々オチの無い記事になってしまいましたが

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

ツボ度
枠
pagetop