トップ スタッフ紹介 お問い合わせ コーポレートサイト
chiba chiba
2015.10.26 (月) Category:スポーツ

こんにちは。WEBディレクターの千葉です。

先日友人に「ケイバ」に誘われた時、
競馬というと中高年のおじさんがやるものだと思っていたので
最初「女性なのに競馬ってあり!?」となりましたが、調べてみると…

最近○○女子ってワード、よく耳にしますよね。
男性向けだと思われてきた趣味やスポーツにハマる女性
「カープ女子」「セレ女」「スージョ」など急増してますが、それに続く
大人の趣味として競馬をたしなむ女性「UMAJO(ウマジョ)」なるものがあるらしい。

これはブログのネタになるかも?ということで楽しみに行ってきました!
UMAJOのサイトもかわいいです。

 

いざ東京競馬場へ

東京競馬場へ私は府中本町から行きました。
専用歩道橋を歩いて5分。西門から入ってすぐの景色。
青空とグリーンが広がり、気持ちいい~!

とても広いので、待ち合わせ場所をちゃんと決めてないと大変です。

やっぱりおじさん率は高いですが、
思っていたより家族連れ、カップル、若い女子もいましたよ。
image

おおお~!よくわからないけどスゴイ!
image

ビギナーズセミナーに参加

まずはナニヲドウシテイイヤラまったくわからないので、
「ビギナーズセミナー」に参加することに。

image

まずは馬券の買い方、マークシートの記入の仕方を教わりました。
他の講座だと、新聞の読み方を教えてくれたりもします。
このお勉強の感じ、ひさしぶり。

image

image

パドックで応援する馬をチェック!

馬券の買い方がなんとなくわかったところで、パドックでお気に入りの馬をチェック!
お尻の感じとか、毛並みとか見るらしいけど、
どの馬が勝ちそうかなんてまったくわからず。。女性の直感は当たりやすいらしいのだけど。

image

名前も色々あっておもしろい。

image

馬券を買ってみる

パドックで気になった馬、オッズなどで選んでみます。マークシートに記入漏れがないか確認し、
いざ発券機へ。絶対に負けたくない私はオッズの低い馬を選びました。
100円から買えるから気楽に買えます。

image

いざ出走!!

合計200円しかかけてないけど、やっぱり自腹切ってると
ドキドキわくわくします!
image

周りからワー!キャー!と歓声が…
image

結果、私はこのレース勝てず、1日で数百円の損失…。
友人はお昼のラーメン代くらいの金額を当てました☆

きっと周りにいるおじさんたちは、もっと大きな金額をかけて
一喜一憂ドラマがあるんだろうなと思いました。

ケイバ感想

行った結果、楽しかったです!
レストランも充実していて、馬をみてるだけでも楽しいし、ちょっとしたテーマパークや公園にきた感じです。
私は今後、UMAJOになれるでしょうか。

「UMAJO」はJRAの女性職員が「たくさんの競馬の魅力を女性にも知ってもらいたい!」「女性にもっと競馬を楽しんでもらいたい!」と立ち上げたプロジェクトとのこと。
女性が立ち上げたプロジェクトということもあって、女性目線から女性がいかに競馬を楽しめるか考えられているようです。

~女子って言葉、そういうネーミングを自らつけるのか、メディアなどが呼び始めるのか
色々なケースがあると思いますが、自らプロジェクトとして立ち上げ、定着させていくこの動きも興味深いですね。

以上千葉でした!

ツボ度
枠
pagetop