トップ スタッフ紹介 お問い合わせ コーポレートサイト
ichikawa ichikawa
2016.10.31 (月) Category:LIFE

Happy Halloween!

こんにちは!

出番が来てしまった市川です。

今年も街はハロウィンで彩られているなか

私もハロウィンのお菓子を買って自分で食べました。

 

 

さて、今日のお話はハロウィンとは全く関係の無い話です。

 

始まりは通勤中に、ふと目にとまったニュース

 

東洋経済ONLINE

「若者が「東京四畳半暮らし」にハマる理由」

三浦 展 :カルチャースタディーズ研究所主宰

http://toyokeizai.net/articles/-/141803

 

四畳半と聞くと、昔の貧乏な苦学生が、風呂・トイレなし四畳半の和室に住んでいるというイメージですが

今回は都内の会社に勤める独身社会人のお話のようです。

 

1人暮らしの物件を探す際に、探す条件はいろいろありますね。

「家賃」「通勤時間」「間取り」「最寄り駅」「築年数」などなど。

私も9月末に引越ししたのですが結構悩みました・・・。

表参道の近くなんて高すぎて手がでませんので

「通勤時間」を妥協して、「家賃」「間取り」を優先して選びました。

今でも選択は正しいと思っていますが

 

「間取り」を妥協して「通勤時間」を優先する人が増えてきているそうです。

この記事に載っていた物件がこちら

%e7%84%a1%e9%a1%8c

間取りがこちら

imagesエアコンの下にトイレ。

キッチンの隣にトイレ。

おかしいぞ・・・トイレが個室じゃない。

これで家賃58000円の4.2畳1R 早稲田駅徒歩7分

風呂、トイレ無しや共同トイレの物件は見たことありましたが、

部屋とトイレが分けられていない物件をはじめてみました。

 

・・・ちょっとトイレの話しかしていないので、一旦トイレから離れます

 

こんなんでどう暮らせばいいのかと思いましたが

今の便利な世の中、食事はコンビニや外食、娯楽はスマホで十分、家に帰っても寝るだけなら

必要最低限があればよいみたいです。

ポジティブに考えれば

テレビ見てる最中にお腹痛くなっても大丈夫な物件ですね。

トイレもずっとキレイに保てますし。

 

しかし考えてみると通勤時間が仮に往復で1時間違ったとしたら

1ヶ月で約30時間、約1.25日分自由な時間が増えます

1年だと約15日

そう考えると結構大きい問題かもしれません・・・。

 

 

少し興味が出てきたので

自分でも四畳半を探してみました。

 

 

2013年築の門前仲町駅 徒歩5分、

面積は9.86㎡(約4畳)

これで賃料¥64000

img
EARLY AGEさんのKE266という物件です。

http://www.early-age.co.jp/detail/?ke266#

こんなおしゃれな「四畳半」なら住んでみたい気もしますね!

トイレが仕切られているけど丸見えですが。

 

 

時代の変化によってニーズが変わっていき、

そのニーズに合わせて色々な物件が出てくるみたいなので

色々な尖った条件で探してみると面白いかもしれませんね。

 

 

ツボ度
枠
pagetop