トップ スタッフ紹介 お問い合わせ コーポレートサイト
sato sato
2017.08.15 (火) Category:LIFE
ご無沙汰しております。 夏ですね!暑いですね!焼き豚になりそうです! そんな暑い夏にはぴったり?の涼しくなれる工場見学のお話を少し。 山梨県 南アルプス・甲斐駒ヶ岳のふもと「白州」の豊かな森の中にあります、 サントリー白州蒸溜所。 こちらは清らかな水と蒸溜所としては世界でも珍しい高地の豊かな自然環境で、 先に設立された山崎蒸溜所とは異なる新たなウイスキー原酒造りのために開設されまし...
▼この記事を読む
sasano sasano
2017.07.29 (土) Category:イベント
ついに来ました。 2013年、ダイオウイカのスクープ映像&標本で話題をになった 国立科学博物館・特別展「深海」が、「深海 2017」になって帰ってきましたーーーーーー!! 待ってました!そろそろ深海萌えが尽きるところでした!! でもまだ見にいってない!でもブログ書かなきゃいけない!! ・ ・・ ・・・ ・・・・はっ!!では予習すればいいのでは? ということでここに見に行く...
▼この記事を読む
kuroda kuroda
2015.11.06 (金) Category:アート
こんにちはデザイナーの金子です。 今日は世代を超えて愛されるあるキャラクターに ちなんだ公園を紹介したいと思います。 カバのような可愛らしいフォルム。 フィンランド生まれの妖精… もうおわかりですね?? そう、『ムーミン』です。 試しにInstagramのハッシュタグ ムーミンカフェで検索してみたら19,356件ものヒット! キャラクターか描かれたラテの写真などなど と...
▼この記事を読む
こんにちは! 最近少しずつ寒くなっており、暑さが苦手な私は少し嬉しく思う今日この頃。 ついにVictory Bell夏季キャンプ最後のレポートとなりました。 今回はキャンプ7日目。 ラスベガスを旅立ち、アウトレットモールからの帰宅までになります。   ラスベガスの朝。 昨日のカジノでの大敗後の朝。 ホテルの窓から見た景色は昨夜とはうって変って静かで...
▼この記事を読む
こんにちは! 実家の猫が恋しい市川です。 このレポートも残り2日となりましたが 読んでいただければと思います。 今回はキャンプ6日目! ザイオン国立公園とラスベガスに行ってきました!   ザイオン国立公園 ザイオン国立公園はユタ州にある国立公園で自然環境の保護に力を入れており、公園内の一部のエリアでは、宿泊客以外の車での移動が禁止となっているため公...
▼この記事を読む
こんにちは! 温泉に入りたい願望が強くなってきた市川です。 今回はキャンプ5日目。 キャピトルリーフ国立公園とブライスキャニオン国立公園へ行ってきました。   キャピトルリーフ国立公園 初期の開拓民たちが「リーフ」と呼んだ南北に延びる褶曲と白い天然のドームが「国会議事堂のビル」に見えるということから「Capitol(国会議事堂) Reef」という名前になったと...
▼この記事を読む
こんにちは!再び市川です。 ところどころ写真の左上が黒いのですが、ケータイのカバーが映っちゃってるみたいです。 あと3~4回は書くので優しく見守っててください。 今回はキャンプ4日目。 キャニオンランズ国立公園に行ってきました。   キャニオンランズ国立公園 キャニオンランズ国立公園はユタ州にあり、コロラド川とグリーン川による浸食によってできた峡谷です。...
▼この記事を読む
こんにちは! 市川です。 遅くなりましたがキャンプ3日目です。 今回はモニュメントバレーとアーチーズ国立公園についてのレポートになります!   モニュメントバレー 2日目に泊めていただいたナハボインディアンの方の引率により広大なモニュメントバレーの名所を車で周ってきました! メサといわれる台地やビュートと呼ばれる岩山が多数あり、それらが記念碑のように見えるた...
▼この記事を読む
こんにちは!また市川です。 今回はキャンプ2日目、 ホースシューベントとアンテロープキャニオンに行ってきました! ホースシューベント ホースシューベントとはアリゾナ州の一部の地域を流れるコロラド川が馬の蹄鉄(horseshoe)の形に曲がっている(bend)ことから名づけられました。 周辺の岩の茶色の中にコロラド川のエメラルドグリーンと川沿いの植物が映え、とてもきれいな場...
▼この記事を読む
こんにちは!市川です。 前回は日本出発からキャンプ前夜までを書きましたが今回からいよいよキャンプについて書いていきたいと思います。 本キャンプではアリゾナ州・ウタ州・ネバダ州の3つの州を周ります。 その中の6つの国立公園を観光し、 どこに行っても違った趣のある風景を贅沢に堪能してきました! この素晴らしい名所を少しでも伝えられればと思います。   ...
▼この記事を読む
枠
pagetop