トップ スタッフ紹介 お問い合わせ コーポレートサイト
「お、ねだん以上。ニトリ」 テレビやネットで「都市型」「おしゃれ」などと話題の ニトリ中目黒店にいってまいりました。 わたくし、ニトリに行くのは生まれてはじめて。 「BALS TOKYO」の跡地ということもあり 「どれだけおしゃれなことになってるのかしら?」と興味津々です。 外観はブラウンベースに白いロゴタイプ。 ワクワクしながら入店。 店内は、「BALS 」的「お...
▼この記事を読む
sawaguchi sawaguchi
2016.10.21 (金) Category:Entertainment
こんにちは。お久しぶりの澤口です。 今年の1月、日本を揺るがした「SMAP解散」報道。 長年やっていればビジネス上のいろいろな問題が もうどうにもならなくなることは何となく想像つきます。 が、やはり今年12月31日をもって解散との結論を、 残念に思っている1人です。 とはいえ、始まりがあれば終わりが必ずあるのが世の常。 SMAPが終わることで、 また新たな始まりがきっとある...
▼この記事を読む
okazaki okazaki
2016.10.11 (火) Category:文化
こんにちは。岡崎です。 夏の終わりに40歳になりました。節目の年齢です。 人生の半分が成人ということで、 8月に2回目の成人式的な市内合同の中学校同窓会がありましたが、 都合つかず欠席に丸をつけました。 そういえば、1回目の成人式も行ってませんでした。。。 さてさて、社会人になってから同い年の方に出会うと、 ちょっとうれしくなったりします。 ということで、 同い年(197...
▼この記事を読む
asakawa asakawa
2016.10.03 (月) Category:イベント
すこし前の話で申し訳ありません。 8月の最後の日曜日、初めて新宿ゴールデン街に行ってきました。 「新宿ゴールデン街」ってみなさんご存知でしょうか。 セガナ内では、ヤングなスタッフ(20代)はあまりピンとこない様で、 アダルトチームも、知ってはいるけど行ったことがない人がほとんどでした。 なのでまず、ゴールデン街の基礎知識を少しご紹介します。 -------- 新宿ゴールデン街...
▼この記事を読む
shimomura shimomura
2016.09.11 (日) Category:アート
こんにちは。ADの下村です。 今回は珍しくもゆかいな植物たちの展覧会に行ってまいりました。 銀座ポーラミュージアムにて開催中の『ウルトラ植物博覧会2016』。 ネーミングからすると大規模な感じですが、 今をときめくプラントハンター・西畠清順さんが世界中で出会った、 圧倒的であったり、愉快であったり、ややこしかったり、カリスマ的であったりした、 “ウルトラ魅力的な植物たち”をポーラミ...
▼この記事を読む
ついに2週間のリオオリンピックも無事終幕し、 日本選手団の活躍に一喜一憂する生活が終わりました。 うれしい場面も悔しい場面もいろいろあって、これまでで一番オリンピック見ていた感じがします。 ちなみに私は筋肉が好きなのですが、オリンピックを見ていると本当にいい筋肉達が次々と現れては見事なパフォーマンスをしていくので、もうたまらんかったです笑 なので、今回は笹野的リオオリンピックで注目した筋肉...
▼この記事を読む
と、ご挨拶しましたが、時期が合っているのか不安になり速攻で調べてほっとした佐藤です、こんにちは。 8月いっぱいまで大丈夫だそうです。ぎりぎりですね! …更新を怠ったせいで少し前のお話になってしまうのですが、 今回は「川越氷川神社 縁むすび風鈴」のお話を少しお贈りします。 今から約千五百年前に創建され、“縁結びの神様”として信仰を集める川越氷川神社にて、恋の願いが届くように、ひとときの涼...
▼この記事を読む
私事ですが、最近自転車を購入しまして。 後部に子供を乗せられるいわゆる子乗せ自転車というやつで、 小径タイヤで非電動アシストのものを見つけるのになかなか苦労したのですが まあそれは今回のテーマとはまったく関係ないので省略して、 無事購入した自転車を見ていて一つ気付いたことが、 自転車の鍵って、改めて見るとかなり小さくて 「あ、これなくすな」ということで。 小さい→なくしやすい...
▼この記事を読む
こんにちは、千葉です。 ポケモンGOが配信されてから、キャラクターもよくわからないのに、 毎日せっせと勤しんでます。 ポケストップで老若男女がスマホを握りしめて集まってる様子は 傍から見るとちょっと面白いですね。(自分もその一人だけどw) 最近やっと唯一知ってる「ピカチュウ」GETしたので、一区切りとなるでしょうか!? さて、表題の件。 無料体験後、解約し忘れたま...
▼この記事を読む
ちょっと前のことになってしまいますが 深堀隆介 回顧展「金魚養画場~鱗の向こう側~」 に行ってまいりました。 深堀隆介さんはリアルな金魚の立体作品で有名な美術家です。 透明な樹脂を固めその上にペイントするという工程を 何度も繰り返すことで作品を創りだすのだそうです。 会場は西武渋谷。 中には大勢のお客さん。 モチーフが金魚のせいか夏祭りのような熱気に包まれており あちらこ...
▼この記事を読む
枠
pagetop