トップ スタッフ紹介 お問い合わせ コーポレートサイト

こんにちは!中村です。

夏の残暑や台風で目まぐるしく天気がコロコロ変わって、嫌になりますね。

なんとかストレスが解消して、スッキリしたいですよね?

私は、少し遠くに行って、解放された空間で、ストレス解消するために毎年長野県松本市で行われる野外音楽フェスティバル「りんご音楽祭」に観に行きました。

会場は松本蟻ヶ崎のにある総合公園「アルプス公園」になりまして、敷地内に自然やアスレチックなどの施設があって解放した空間にいくつかステージがあり、豪華な出演者、フードや物販、雑貨などが出店していて最高なロケーションとなっています。

また、主催の方が松本市を魅力的な街を世間に知ってもらいたいと言う事で、地元地域のスタッフ達が作り上げている地域密着型の野外フェスティバルになっているそうです。

「りんご音楽祭」という名前の由来は、”分かりやすさ””親しみやすさ”そして”松本らしさ”をキーワードに名づけられいて、「りんごステージ」や「そばステージ」「おやきステージ」「わさびステージ」「きのこステージ」「いなごステージ」の6ステージはそれぞれ長野の名産品にちなんだ名前になっています。

出演アーティストはm-flo、水曜日のカンパネラ、tofubeats、土岐麻子、髭、七尾旅人…など総勢100組以上が出演しています。

出演者ですが、知る人ぞ知るコアな方や変わった名前の人が居たり、

中にはスッキリ等の情報番組でコメンテーターとしてお馴染みのモーリー・ロバートソンがDJとして出演していてバラエティー豊富な出演者になります。

 

開催日が9月22日、9月23日で三連休だったため、前売りチケットがソールドアウトでした。

tofubeatsが「りんごステージ」で演奏している時は、

人が一杯で相撲で言う満員札止め状態で入場規制が掛かっているぐらい、人が溢れていました。

また、ステージ間隔が近いため大型音楽フェスと比べて移動が楽なので、歩いて疲れたは軽減されます。

余談ですが、m-floが出演した時「come agein」が披露されたとき、何十年前の学生の時に聞いた曲が聞けたことが良かったです。

みなさんもスッキリしたいときは野外フェスでも、どうでしょうか?

【参考】
りんご音楽祭オフィシャルサイト
http://ringofes.info/

りんご音楽祭wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%8A%E3%82%93%E3%81%94%E9%9F%B3%E6%A5%BD%E7%A5%AD

ツボ度
枠
pagetop