トップ スタッフ紹介 お問い合わせ コーポレートサイト
sasano sasano
2017.07.29 (土) Category:イベント

ついに来ました。
2013年、ダイオウイカのスクープ映像&標本で話題をになった
国立科学博物館・特別展「深海」が、「深海 2017」になって帰ってきましたーーーーーー!!
待ってました!そろそろ深海萌えが尽きるところでした!!
でもまだ見にいってない!でもブログ書かなきゃいけない!!

・・
・・・
・・・・はっ!!では予習すればいいのでは?
ということでここに見に行く前の燃え滾るパッションを書き記し、
心を落ち着けて深海展に備えたいと思います。

展示内容は公式HPをご覧頂くと一発でわかりますので
是非!見てください。
深海スキーで深海に夢見る方なら、これを見れば今すぐにでも上野へ行きたくなるハズ!!

国立科学博物館・特別展「深海 2017」公式HP
http://www.kahaku.go.jp/exhibitions/ueno/special/2017/deep-ocean/index.html

見ましたか?
滾りましたよね?
そう!早速トップにデメギニス(CG)がいますねーーーーー!!
謎の最新深海魚デメニギス!頭部が透明のドーム状になっているデメギニス!
なんで光ってるのデメギニス!!
その謎にこの深海展は迫っちゃうらしいのです。
なにそれ滾るぞ私の夏のピークはここか…

だがそれだけではないのですこの深海展。
なんと…
深海の巨大生物の展示もあるのですよ!!
深海では巨大化した生物が多くいますよね。
ダイオウイカをはじめ、サメやらカニやら…
彼らがなぜにエサの少ない深海で巨大化したのか。
深海にて巨大化した姿の標本や映像がこの「深海 2017」に集結するそうなのです!!
ここが天国か…
ダイオウイカに関しては、2013年の展示で生きた映像&5m級の標本がみることができましたが、
今年はどんな新しい発表があるのでしょうか。
私は3年前の標本周りに漂うホルマリン臭(?)が忘れられません。

他にもいろいろあるようなのですが、
ちょっとネタバレ見たくないぞーということでここまでにしておきます。
行った感想はまたの機会に…

皆さん行きたくなりましたよね?ね?
暑い夏を深海展で乗り切りましょう!!
では!!

ツボ度
枠
pagetop